お知らせ
  • トップ > 
  • お知らせ > 
  • 学生と京都のコミュニティを考える委員会 第4回委員会を開催
平成28年9月30日

学生と京都のコミュニティを考える委員会 第4回委員会を開催

学生と京都のコミュニティを考える委員会(委員長:土山雅之氏)では、平成28年9月30日(金)、リーガロイヤルホテル京都において、第4回委員会を開催した。本委員会の委員、行政・大学関係者、日本人学生・留学生などの計73名が参加し、観光や、留学生の就職などのテーマについて、グループディスカッションを行った。

観光をテーマとしたグループでは、「外国人旅行者には、京都に来た証拠として写真を撮るために観光地に行く人が多い」「体験やストーリー性のあるツアー等、リピーター獲得の方策を考えるべき」等、留学生から参考になる意見が挙がった。また、留学生の就職について議論したグループからは「敬語などの言葉遣いや日本式の礼儀が難しい」といった留学生の悩みに加え、「優秀な留学生も多い中、京都は外国人の採用に消極的な意見が多く、成長の機会を逃しているのではないか」と指摘する声もあった。

次回委員会は、留学生の就職に関するテーマで、パネルディスカッションを開催する予定。

ページトップへ戻る