個人情報保護方針

一般社団法人京都経済同友会の個人情報保護方針

社団法人京都経済同友会(以下「本会」という)は、日本経済の健全な発展に寄与すること、また地域経済の振興に貢献することを目的として、各種活動を行っている経済団体です。本会が取得する個人情報は、この目的に沿って使用するもので、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適切かつ安全に扱うとともに、その保護に万全を尽くします。

1.個人情報の取得について
本会が定める個人情報とは、使用目的を明らかにしたうえで、本人の意思によって提供された情報を指します。

2.個人情報の使用と保護
本会が取り扱う個人情報は、その使用目的の範囲内においてのみ使用します。また、使用目的を果たすため外部に業務委託をする場合、または法令等の定めによる場合、人の生命・身体・財産等の保護のために必要とされる場合を除き、個人情報を第三者に提供することはしません。

3.個人情報の管理
・本会が保持する個人情報は、不正アクセス、持ち出し、盗難等による紛失・破壊・改ざん・漏洩等が発生しないよう適正に管理し、必要な予防または是正措置を講じます。
・本会が保持する個人情報をもとに、使用目的範囲内の業務を外部に委託する場合は、当該業者と個人情報取扱契約書を締結するとともに、適切な管理が行われるよう管理・監督します。
・本会が保持する個人情報の本人から開示または訂正、使用停止の請求があった場合は適切に対応します。また、個人情報の取り扱いに関する問い合わせには担当者を置いて適切かつ速やかに対応します。

4.個人情報の取り扱い
(1) 使用目的
本会が取り扱う個人情報は、次の目的に使用します。
・本会会員については、入会申込みや委員会・部会への登録などに際して取得した情報を、本会が定款に定める事業を遂行するうえで必要な範囲内において使用します。ただし、本人が使用範囲を限定した場合は、それに沿います。
・本会が、社会問題に関する資料収集、調査・研究、それらの問題についての審議、建議、政策実現に向けた関係者との議論、並びに政策実現のための事業支援を行ううえで取得した個人情報は、本会会員と一般市民の別なく、当該事業を実施する範囲内において必要な範囲内において使用します。ただし、本人が使用範囲を限定した場合は、それに沿います。
・本会の事業に関して問い合わせや質問が寄せられた際に取得した個人情報は、本会会員と一般市民の別なく、問い合わせや質問に回答するうえで必要な範囲内において使用します。
(2) 共同使用
本会の事業目的の一つである国内外の経済界、経済団体等との交流及び協力のために、使用目的に限定して個人情報を使用します。とくに次の関連組織、協力団体と共同使用する場合があります。
・経済同友会(東京)および各地経済同友会(43団体)
・京都経済団体協議会
(3) 第三者への提供
本会が取得した個人情報は、下記の場合を除き、外部には提供しません。
・法令に基づく場合、または裁判所その他の政府機関より正当かつ適法に開示を求められた場合。
・提言書など本会の事業に関して外部に広報、または発表する際に、担当者名などを付す必要がある場合
・本会の業務を果たすため、業務等の一部または全部を第三者に委託する必要がある場合。
・その他特定の目的のために本人から同意を得た場合。

5.個人情報の取扱いの外部委託
本会の業務を果たすため、業務等の一部または全部を第三者に委託する必要がある場合には、委託先として次の条件を満たすことを選定要件とします。
・公序良俗に反するような事業活動を行っていないこと。
・個人情報の保護に関し、社会的に十分と認められる個人情報管理規程定め、適正な運用を行っていること。
・本会との間で適正な内容の個人情報取扱契約書を締結するとともに、これを遵守すると信ずるに足ること

平成24年6月1日
〒604-0862京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都商工会議所ビル5階
一般社団法人 京都経済同友会

ページトップへ戻る