教育についての研究委員会

事業計画

本委員会は、日本の文化首都、また、ベンチャー企業発祥の地ともいえる京都の独自の魅力を活用・発展させ、創業人材の輩出を通じて経済・社会価値の拡大・発展に結びつけるべく、そのためのエコシステムや教育の在り方を考える。

 

ついては、現状社会に広く蔓延している、使命感の欠如、チャレンジする勇気の低下、取り組むエネルギーの枯渇などの克服と未来に向けた前向きなマインドの醸成を最大のテーマと捉え、近代日本産業化の恩人である渋沢栄一から創業・起業の爆発的推進を学び、「志あるプロデュース能力と人材、それをはぐくむ風土」の地域的開発について教育という切り口から研究する。

 

その上で、京都の経済的・社会的価値を形成してきた伝統文化、ベンチャー企業の創業者より、生き方、事業、思い、ビジョンを学び、今後の京都がグローバルな独自の存在感を有し、ローカルな満足度の高い地域としての発展を実現するにあたって、広く学校教育あるいは、生涯学習も視野に入れた教育全般との関係から考えたい。

 

併せて、次世代育成に関連するグローカル人材開発センターや京都教育懇話会等の諸団体との連携や京都学生祭典も引き続き担当する。

役員

  • 委員長
    土山 雅之土山印刷株式会社
    代表取締役社長
  • 副委員長
    木村 光博株式会社 キャリアパワー
    代表取締役
    黒竹 節人株式会社 くろちく
    代表取締役会長
    南部 邦男株式会社 ナベル
    取締役会長
    大川 昌男株式会社 堀場製作所
    常務取締役
    片岡 宏二株式会社 片岡製作所
    代表取締役会長