組織概要

京都経済同友会について

京都経済同友会は京都の経済人で構成する「政策提言団体」です

一般社団法人京都経済同友会は、京都府域で活動する経済人(主に企業経営者)から構成される経済団体です。経済人が個人の資格で参加し、経済や社会に関する政策提言を中心に、以下の活動を行っています。

  1. 01. 経済・社会問題に関する調査・研究、それらの問題についての政策提言
  2. 02. 政策実現に向けた関係者、市民との議論、および事業支援
  3. 03. 国内外の経済界、経済団体との交流および協力
  4. 04. 会員相互の啓発向上と親睦を図るための諸事業

京都経済同友会の特徴

京都経済同友会は1948年に創立され、2018年に創立70周年を迎えました。結成当初は毎週勉強会を開催し、自由闊達な議論の中で、現在にも引き継がれる以下の基本精神を確立しました。

  • 同志的結合

    自由主義経済に根ざす日本経済の健全な発展を願い行動する者の集まりであることを自覚する

  • 経営者の自己研鑽

    経済・社会問題について認識を深め、経営者としてのあり方を探求していくため、自らを磨くことに努める

  • 企業の枠を越えた政策提言
    企業単位の損得勘定ではなく社会や地域の利益を優先し政策立案にあたる

また、会員相互およびステークホルダーとの「談論風発」な議論を重視する姿勢も、京都経済同友会の特徴の一つです。

基本情報(2019年4月現在)

  • 名称
    一般社団法人京都経済同友会
  • 所在地
    京都市下京区四条通室町東入 
    京都経済センター6階(〒600-8009)
  • 電話
    075-353-1060
  • FAX
    075-353-1063
  • URL
    https://www.kyodoyukai.or.jp/
  • 代表者
    代表幹事(代表理事)
      大倉 治彦
    (月桂冠株式会社 代表取締役社長)
      村田 大介(村田機械株式会社 代表取締役社長)   ※本会内では、代表理事は「代表幹事」と称する
  • 役員
    代表理事(2名)、理事(10名)、監事(3名)
  • 会員数
    正会員 585名
      京都府域で経済活動を行っている経済人(主に企業経営者)で構成
    準会員 25名
      正会員企業の幹部社員(部長級から準役員まで)で構成
  • 事業組織
    理事会
    幹事会
    部会…法人運営を担当/特定属性の会員の交流・研鑽(現在5部会)
    委員会…特別事業の企画・運営/政策提言活動(現在5委員会)
  • 事業年度
    毎年4月1日~翌年3月31日
  • 予算規模
    年間約1億円
  • 主な関係団体
    全国経済同友会、京都経済団体協議会
  • 国際提携団体
    フィレンツェ老舗協会(AISF、イタリア)

お問い合わせ先

一般社団法人 京都経済同友会 Kyoto Association of Corporate Executives
〒600-8009
京都市下京区四条通室町東入 京都経済センター6階
Tell:075-353-1060
Mail:doyukai@kyodoyukai.or.jp